So-net無料ブログ作成
検索選択

ぐったり~。 [病気のこと]

やっと普通に戻ったかな。と、張り切りすぎてちょっと疲れた。
お散歩と言うにはちょっとハードな散策になってしまった。
うーん@@@反省。

胃腸の調子が悪い。
先生に聞く前に、市販の胃腸薬を飲んでしまった。
前の時は、良いよ~、の一言だったから、大丈夫だと思うんだけど。
月曜日に確認しよっと。

今日は早めに休むことに。

明日はおとなしめに過ごします。
明後日は2回目のタキソールだもん。


nice!(0)  コメント(2) 

タキソール1回目の記録 [病気のこと]

06年9月22日(金)入院。
左腕からの採血。
(本当は両方の脇のリンパを切除しているので足から採血が正しいが、
足の血管が不足しているので(笑)腕からの採血となった。)

採血、問診等が終わったら、やることがないので、帰宅。
土日は自宅で過ごす。

9月24日(日) 午後7時半頃、病院に戻る。

9月25日(月) 
朝一番からお小水をためて下さいと言われる。

朝食後、右足の甲に点滴の針を入れる。(一発で決まった!)
Y先生、針刺しが上手なので、これからずっとお願いしたい!と
強く希望するも、笑ってかわされてしまった。ううむ。

10時半頃から点滴開始。
アレルギー防止&吐き気止め等が混ざった薬を約10分。
その後、吐き気止め等が身体になじむまで30分お休み。

11時15分頃からついにタキソール点滴開始。
途中で、お昼ご飯が出てきたので、そのまま食事。
こういうとき、足に針が刺さっていると、手は自由なので便利。
1時過ぎ頃、点滴終了。
薬の落ち方が遅かったとかで、時間がかかってしまった。

点滴終了後は、とにかく眠くて爆睡。

目が覚めると両手がしびれていた。
吐き気もなく、多少だるいかな?と言うくらいで食欲も普通。
手のしびれも翌朝にはスッキリ治っていた。

9月26日(火) 元気に退院。
そして、27日(水)から身体が痛くなってくるのであった・・・。


nice!(0)  コメント(0) 

ちょっと抜けたかな? タキソールの副作用 [病気のこと]

タキソール、初回のご挨拶としては、ま、こんなもんで許しちゃるわ。
と、言われているような、そんな感じ?(笑)

今日はだいぶ痛みが抜けてきた。
それでも、足腰に力が入らず、ふにゃっとする感じがする。
足も腰も腕も痛むし、頭痛も時々。

でも、今日は自転車に乗って買い物に出かけた。
デパートの中をけっこう歩いた。
よっしゃ。これだけ出来れば、もう大丈夫!と、自信もついた。

土日はオットに頼んで、どこかに出かけようと思う。
月曜日にはまたタキソールが待っている。


この副作用のサイクルがわかれば、怖いモノなし。
元気なときには、思い切り出かけ、きついときにはじっと通り過ぎるのを待てばいい。
ふふん。こんな事では負けないよ。あたしゃ。

と、多少元気になったので、強気になっているワタシであった。
ほほほ。


nice!(0)  コメント(4) 

やっと使い方がわかった・・・(笑) [ちょっと、ひとこと]

このブログを借りて、ずいぶん経つのだけれど。
よそのお宅では、文字に色が付いていたり、絵文字があったりと
にぎやかなのに、どうしてウチは出来ないんだろう???
と、長いこと思っていたのだ。


やっと使い方を理解したっ!(笑)


nice!(0)  コメント(2) 

タキソールの副作用 [病気のこと]

タキソールについての説明を受けたときにもらった文書。
良く読んでいたつもりだったのに、ワタシのアタマには入っていなかったのだ。
さっき、読み返してみたら、書いてあった。


【治療開始後しばらくして起こることのある副作用】
脱毛(よく起こる)。
白血球数減少(一般的)。
神経痛(一般的)。
そして、
筋肉、関節の疲労、痛み(一般的)。


なるほどねー。この症状は一般的なわけね。


身体中のありとあらゆるところが痛む。
手も、足も、腰も、おなかも。
ぎゅぅーっとつねられているような、ちくちくと針を刺されているような。
身体中にタキソールがめぐっているわけだから、身体中が痛くなるんだろうか。


これで、ガン細胞も死滅だぁ!


正常細胞の皆さん、頑張りましょう!
と、細胞に話しかけるワタシであった・・・。



nice!(0)  コメント(0) 

ついに来た、副作用。 [病気のこと]


このまますんなり終わるとは思っていなかったけど。

やっぱり出ました、副作用。




筋肉痛と関節痛。

インフルエンザにかかったときの、あの節々の痛みにちょっと似ているかも。

体中が痛いというか、だるいというか・・・。何をするのもイヤになる。

3日もすれば、治まるらしいので、もうしばらくの辛抱か・・・。




胃腸の調子もやっぱり悪い。

食欲イマイチ。味覚障害も少々。胃が重ーい感じがする。

吐き気が無いだけマシかな。




やっぱり厳しい抗ガン剤治療。そんなに甘くはないのですな。

来年1月までこんな毎日が続く。ふーん、結構厳しいなぁ・・・。




追記・・・・・

時間が経つに連れ。、だんだん体中が痛くなってきた~(涙)

きっついなぁ・・・。

吐き気も辛いが、この痛みも辛いぞ~。

抗ガン剤をあなどってはイカン、と言うことか。

早く抜けて欲しいよぉ。


nice!(0)  コメント(3) 

退院、帰宅。 [病気のこと]


日曜日24日の夜に、病院に戻り、25日に治療開始。

ウィークリータキソール(パクリタキセル)の1回目。

点滴後、両手がじーんとしびれていたが、翌日には消えていた。

吐き気などの辛い副作用はなかったので、楽勝!(笑)

今後、治療を重ねていくと、辛くなっていくかもしれないけど、

今の状態では、かなり元気。良かった。




無事に退院しています。

応援、ご心配いただき、ありがとうございました。


nice!(0)  コメント(2) 

自宅に戻っています~。 [病気のこと]


昨日入院し、血液検査の後、やることがないので、

外泊許可をもらって帰宅しています~。

日曜日の夜に病院に戻ります。




左腕からの採血にしてもらった。

やっぱり腕のほうが痛くないなぁ・・・。

点滴は足から、と、言われました。


nice!(0)  コメント(2) 

行って参ります~。 [病気のこと]


明日から入院。




血液検査のあと、明日の午後には帰されるかも?と、思ってるけど、どうかな?

土日は家で過ごしたいなぁ~。

治療は25日。タキソール点滴が待っている。

退院は翌日の26日の予定。




行って参ります~!


nice!(0)  コメント(0) 

水ぶくれ [病気のこと]


前回の抗ガン剤点滴跡が、ひどいことになっている。

たぶんちょっと漏れたんだろうねー、エピルビシンが。

最初はなんでもなかったのに、どんどんあざになって行き、

針を刺したあたりは、ぷっくりと水ぶくれに・・・。

痛いのとかゆいのと両方でうっとおしい。




あさって入院だから、そのときに診てもらおうと思うけど。

ひどい足になってしまって、こちら側はしばらく点滴針を入れられないなぁ・・・。

と、思うと、ちょっとゆううつになる。




これから12回も点滴するのに、片足の血管だけでは、厳しいモノが。

ま、点滴針入れるのはドクターだし、苦労するのもドクターなんだけどさ。

痛い思いをするのはイヤだよなぁ・・・。




血管を太く丈夫にする方法があったら知りたい・・・。




入院が迫ってきていて、かなりゆううつ・・・。




**********************




追記(9月21日)

水ぶくれは歩いているうちにつぶれたようで、ぺちゃんこに。

あてていた脱脂綿とともに、薄皮がはがれた。

だんだん治ってきているようで、かゆい・・・。

完治までには、もうしばらくかかりそう・・・。


nice!(0)  コメント(0)